スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








△ページトップへ戻る
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バレンティン、今年はライト方向への強い打球が多い

右打ちは芸術!


私の記憶では昨年ライトへのホームランは交流戦で杉内から打った1本だけだったと思いますが、今年はライト方向への強い当たりが多いですね。

昨日のホームランも中日・山井の外角のストレートを逆らわず流してスタンドイン。

内海から打った3号ホームランも外角のストレート。

ヒットもセンターから右方向に打てています。

まるで右打ちが上手かったデントナを思い出すかのような打球です!

4番に入っても軽ーく楽に打ってる感じなので状態は非常に良いのでは?と思います。


伊勢コーチも「去年打点が少なかったので、センターから右への意識がある。早く開かないのがいい」と評価!

今年は3割30本100打点に期待です^^

スポンサーサイト








△ページトップへ戻る
[ 2012/04/25 16:00 ] 東京ヤクルトスワローズ | TB(1) | CM(0)

楽天イーグルス・テレーロ、真人、二軍落ち

開幕から打撃不振に陥っていたテレーロが調整のため二軍落ちです。

テレーロはここまで16試合に出場、61打数8安打、打率.131、打点4と助っ人としては物足りない数字でした。

長打を期待していましたが、二塁打わずか1本、長打率.148。

ヒット8本のうち7本が単打。センターから右方向へ打ったりクレバーなバッティングを見せていたので期待していたのですが、この数字では仕方ないですね…


同時に真人も二軍落ち。

代わってファームで無失点と好投していたハウザー、キャンプで好調だった横川が一軍昇格。

左の中継ぎは片山しかいなかったのでハウザーは貴重ですね。

横川にはアーリーワークで培った長打に期待しています。










△ページトップへ戻る

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。